保証についてオートローン

ロッソアーラ取扱いのローンについて

オリコ(オリエントコーポレーション)、ジャックス、プレミアファイナンス、アプラス、セディナの5社よりご選択いただけます。

logos

ニューバジェットローンは、お客様が自由に月々のお支払い額を設定できる自由返済ローンです。

ロッソアーラが提供するニューバジェットローンは、お客様が自由に月々のお支払い額を設定できる自由返済オートローンシステムです。
サポートローンの種類は以下の通り!

据置タイプ

24回、36回、48回、60回、84回
据置率をお客様が自由設定できるのがサポートローンの特徴です。 (※据置率は最大50%を上限とする)

通常ローンタイプ

24回、30回、36回、42回、54回、60回、84回 、96回、108回、120回
サポートローンの最大の特徴は以下の3つの支払いオプション。 お客様のライフスタイルに合わせて、月々のお支払額を自由に設定できます。

3つのお支払い例をご覧下さい。

1) ステップダウン型

月々のお支払額を段階的に減額設定できます。

2) ステップアップ型

月々のお支払額を段階的に増額設定できます。

3) スポット返済型

まとまった返済額が出来た場合、月々のお支払いとは別にスポットでお支払することが出来ます。(スポットの回数は自由)

graph

【ご注意】

ステップダウン型とステップアップ型のオプションはご契約時に選択頂いた場合にのみご利用になれます。 返済途中からのご利用設定は出来ません。スポット返済はご利用になれます。 ご契約時にボーナス加算を設定されていない場合、途中からのボーナス加算設定は出来ません。 スポット入金はご利用になれます。 サポートローンIIは規定の対象車輌の条件を満たしたお車の契約にのみ適用されます。 据置タイプの場合、最終回に残金である据置相当額をお支払頂くことになります。下取り・オークション等で売却精算は可能ですが、 全額を保証するものではありません。サポートローンでは再ローンの設定は出来ません。

その他、ロッソアーラで定める基準に順ずる詳しくはお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

オートリースについて

毎月一定額のお支払いでお車をご利用いただける利便性を追求した合理的なプランです。
ビジネスシーンに合わせてご利用いただけるよう輸入国産の新車と中古車を対象にしています。

オートリースのメリット

  • 頭金や登録費用などの購入資金を必要としないので、資金を他に運用できます。
  • 残存価格(リース期間修了後の残存予定価格)を差し引いた額をお支払いの対象としているので月々の負担をおさえることができます。
  • リース料には、取得税や自動車税などの諸費用が含まれています。一時費用をご用意いただくことも毎年の自動車税の納税手続きも必要ありません。
  • リース料は一定のため、車輌コストが簡単に把握でき、コストの平準化が可能となります。
graph

リース料内訳

車輌本体価格から残存価格を引いた額と自動車取得税、重量税、期間計自動車税、自賠責保険、登録諸費用、 任意保険料もリース料に含めることも可能です。

リース期間 3年/4年/5年/6年/7年
残価形態 オープンエンド・クローズエンド
契約形態 賃貸借契約
対象車種 輸入国産車 / 新車・中古車
リース満了時 車輌返却又は再リース